歯が欠けた事によって恥ずかしい思いをしてしまった事があります。
私はよりにもよって一番目立つ事になる前歯が欠けてしまっており、
前歯の一本の大半部分が無くなってしまっています。
残った部分も尖っている為に舌などが触れるとチクチクと痛いので、
早い内に前歯の欠けた部分をどうにか修復したいと思っていたのですが、
何か良い治療法が無いかゆっくりと探してからにしようと思ったのです。
ゆっくりと探すなどと考えずに早い内にインプラントを受ければ良かったのですが、
モタモタしていた為に私は恥をかく羽目になってしまいました。
ある日、友人とファミリーレストランに食事に行った時の事で、
私が野菜入りのハンバーグを食べていると、そのハンバーグに入っている野菜の一部が、前歯の欠けた部分に刺さってしまっていたのです。
友人がそれを指摘すると、近くを通りがかった子供連れの客の子供に、
歯に野菜の一部が刺さっている事を笑われてしまったのです。
それがとても恥ずかしく、こんな思いをするぐらいなら早い内に治療をしておけば良かったと思わされました。
差し歯などでも外れてしまわないかと心配でしたから、
もうあんな恥ずかしい思いをしない様に鹿児島でも評判の良いインプラント治療院を探しました。
前歯の一本だけでしたから手術も簡単に終わり、後遺症も無いですし噛み合わせもバッチリで気に入っています。
こんな簡単に手術が終わるのであれば、本当に恥をかく前に手術を受ければ良かったです。