歯科治療を行っている中で、
歯医者からインプラントをすすめられる方も大勢いると思います。
その際には入れ歯あるいはブリッジにしようかと悩まれる方も多いでしょう。
インプラントは最近でこそ聞き慣れた言葉ですが、
大がかりな手術が必要な気がして腰が引けてしまう方もいると思います。
その点で入れ歯やブリッジは大がかりな手術は必要ないので気軽さがあります。
事実私もインプラントをする前は入れ歯でした。
最初は保険の入れ歯を入れたのですが、
やはり保険の入れ歯だとフィット感が全然悪く、
食べ物を強く噛むことは出来ませんし、
食べかすがはさまったりすることもあって不便でした。
そこで保険適用外の入れ歯に作り替えたのですが、
最初は良かったのですが、
やはり長年使用していくと歯茎の衰えなどのせいで、
結局また不具合がでてしっくりいきませんでした。
そもそも私の歯は状態があまり良くなく、
奥歯を中心に8本の歯が抜けている状態でした。
そこで入れ歯を作ったのですが、
大好きな肉は噛み切れないし、
口の中で良く入れ歯がずれてしまい、
人前で大笑いすることすら出来ませんでした。
そこで友人に相談したところ、
評判の高いインプラントの専門歯科医院を紹介されました。
早速歯医者に行って相談したところ、
きちんと丁寧にそのメリットを説明してくれたので、
インプラント治療に踏み切りました。
骨に人工歯根を埋め込むわけですので、
不安はありましたが、
多くの方がすでに治療を受けているので、
お任せしました。
おかげさまで、
私の口の中は以前とは見違えるほど美しくなり、
まるで自分の歯のようになりました。
食べ物も硬い肉を始め何でも食べることが出来、
食事をまた楽しめるようになりました。
インプラント治療を行って、
また楽しい生活が得られたのは嬉しいことです。